ボランティアに参加する

鎮守(ちんじゅ)の森のプロジェクトのボランティアに参加する

森づくりは長い時間とたくさんの人手を要します。「災害からいのちを守る森」づくりに参加しませんか。
鎮守の森のプロジェクトでは植樹祭だけでなく、採種(どんぐり拾い)や育樹(草抜き)など、
様々なボランティアがあります。
ボランティアメールに登録すると、活動のご案内を随時メールで配信します。

ボランティア登録をする

ボランティアメールに登録する

メールを登録すると、ボランティアや森の長城プロジェクトの活動情報を、優先的にお知らせします。

メールアドレスを登録する

活動サイクルとボランティア

鎮守の森のプロジェクトの活動には年間を通して次のような流れがあります。種子となるどんぐりを拾うこと(採種)、拾ったどんぐりから発芽させて苗木にするまで育てること(育苗)、育った苗木を植えること(植樹)、植えた苗木が森として育つまで草抜きなどの手入れをすること(育樹)。これらの活動にはたくさんのボランティアの人手が必要です。私たちと一緒に、「地域と暮らしを守る森」をつくりませんか。

プロジェクトサイクル図

福島県 南相馬市|育樹祭[草抜きボランティア募集]

今年も南相馬市にて育樹祭[草抜きボランティア]を開催いたします。雨の季節、植物にとっては良い時期ですが、恵みの雨は苗木だけでなく草の生長も促します。草は、苗木の生育不良にも繋がり、苗木が草の背丈より大きくなるまでは(植樹から3年間)草抜きのメンテナンスを必要とします。毎年参加者が”ぐっ”と少ない育樹祭[草抜き]ですが、多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

開催概要(雨天決行・荒天中止)

日程2017年8月11日(金・祝)
時間13:00〜16:00(集合時間は下記を参照)
場所福島県南相馬市 原町区萱浜字東蔵前地内(2016年植樹地)
持ち物帽子、汚れてもよい動きやすい服と靴、タオル、かっぱなど雨具、リュック、飲み物
アクセス下記の①か②の方法でお越し下さい。
※道の駅「南相馬」に到着しましたらトイレ横(屋根の下)にお越しください。※財団のぼり旗目印。人数が予定枠より増えたため、ハイエースでの移動を変更し、自家用車で育樹祭会場までお越し頂きたいと思います。トイレ横で会場までの地図をお渡しいたします。また、会場は復興整備工事を行っているため、安全を考慮し財団の先導車を先頭に移動します。。
①自家用車でお越しの場合
道の駅「南相馬」駐車場に 13:00 集合


②公共交通機関でお越しの場合
最寄駅、常磐線「原ノ町駅」東口に 12:45 集合

ボランティアに参加する