ボランティアに参加する

鎮守(ちんじゅ)の森のプロジェクトのボランティアに参加する

森づくりは長い時間とたくさんの人手を要します。「災害からいのちを守る森」づくりに参加しませんか。
鎮守の森のプロジェクトでは植樹祭だけでなく、採種(どんぐり拾い)や育樹(草抜き)など、
様々なボランティアがあります。
ボランティアメールに登録すると、活動のご案内を随時メールで配信します。

ボランティア登録をする

ボランティアメールに登録する

メールを登録すると、ボランティアや森の長城プロジェクトの活動情報を、優先的にお知らせします。

メールアドレスを登録する

活動サイクルとボランティア

鎮守の森のプロジェクトの活動には年間を通して次のような流れがあります。種子となるどんぐりを拾うこと(採種)、拾ったどんぐりから発芽させて苗木にするまで育てること(育苗)、育った苗木を植えること(植樹)、植えた苗木が森として育つまで草抜きなどの手入れをすること(育樹)。これらの活動にはたくさんのボランティアの人手が必要です。私たちと一緒に、「地域と暮らしを守る森」をつくりませんか。

プロジェクトサイクル図

宮城県 岩沼市|千年希望の丘植樹祭2017

2013年から植樹をはじめ、今年で5回目となる千年希望の丘植樹祭。岩沼市の沿岸部に南北10km、30万本の苗木を植樹してつくる緑の防潮堤計画「千年希望の丘」は今年が最後の植樹祭となります。 ※また、千年希望の丘植樹祭はボランティアの参加希望者が大変多く、道路渋滞や、会場の許容人数を考慮し、事故なく終えることを第一に考え、参加者予定数に達し次第募集を締切らせていただきますことをご了承ください。

開催概要

日程2017年5月27日(土)
募集人数3000名※
時間13:00〜15:30(受付は11:30〜)
場所宮城県岩沼市新浜地区内
持ち物帽子、動きやすい服と靴、タオル、シャベル、軍手、雨具、リュック、水分補給のためのドリンク、昼食(必要な方)、レジャーシート(必要な方)
アクセス下記の①〜③の方法でお越し下さい。
①仙台駅東口発着のバスに乗る【要予約】
往路10:30〜11:20 / 復路15:45〜16:15
所要時間 片道50分 / 料金3,000円
※膝の上に載せられる乳幼児は無料
バス代は当日のバス乗車口にて徴収させていただきます。お釣りのないようご用意下さい。公共交通機関をご利用の方は時間に余裕をもってご予約ください。


②仙台空港駅発着のバスに乗る【要予約】
往路12:00発 / 復路15:45〜16:15
所要時間 片道20分 / 料金3,000円
※膝の上に載せられる乳幼児は無料
バス代は当日のバス乗車口にて徴収させていただきます。お釣りのないようご用意下さい。公共交通機関をご利用の方は時間に余裕をもってご予約ください。
乗車場所は、仙台空港(出入り口1を出て右手)


③自家用車で行く
住所 宮城県岩沼市新浜地区内。岩沼ICを下りて、県道125号線を海側へ。塩釜亘理線(10号)へと右折したらそのまま南下してください。駐車場付近になりましたら係員が誘導しています。駐車の際は係員の指示に従って下さい。
詳しいルートはこちら(yahoo!地図に飛びます)

ボランティアに参加する