ボランティアに参加する

鎮守(ちんじゅ)の森のプロジェクトのボランティアに参加する

森づくりは長い時間とたくさんの人手を要します。「地域と暮らしを守る森」づくりに参加しませんか。
鎮守の森のプロジェクトでは植樹祭だけでなく、採種(どんぐり拾い)や育樹(草抜き)など、
様々なボランティアがあります。
ボランティアメールに登録すると、活動のご案内を随時メールで配信します。

ボランティア登録をする

ボランティアメールに登録する

メールを登録すると、ボランティアや森の長城プロジェクトの活動情報を、優先的にお知らせします。

メールアドレスを登録する

活動サイクルとボランティア

鎮守の森のプロジェクトの活動には年間を通して次のような流れがあります。種子となるどんぐりを拾うこと(採種)、拾ったどんぐりから発芽させて苗木にするまで育てること(育苗)、育った苗木を植えること(植樹)、植えた苗木が森として育つまで草抜きなどの手入れをすること(育樹)。これらの活動にはたくさんのボランティアの人手が必要です。私たちと一緒に、「地域と暮らしを守る森」をつくりませんか。

プロジェクトサイクル図

募集中のボランティア

ポット苗育苗講習会

鎮守の森のプロジェクトでは、その土地に適した苗木を用意するために、 植樹地の近くで自生している種子(主にどんぐり)を採種し、苗木に育てて植樹しています。 「ポット苗育苗講習会」では、どんぐりから植樹するポット苗へと育てる過程を体験していただいたり、 土地本来の植生や防災の森づくりへの理解を深めていただく講義も合わせて開催しています。 厳しい自然を耐えぬく苗づくりがどのように行われているのか、是非参加してご覧ください。

sanka-pot


開催概要

日程平成29年12月9日(土)
参加費2,000円/1名(お弁当込)
※当日講習会場にて徴収いたします。
募集人数50名(バス利用者は30名まで)
※人数に達したところで募集締切とさせていただきます。
アクセス下記の①、②の方法でお越し下さい。
①JR君津駅発着のバスに乗る【要予約】
「JR君津駅南口ロータリー」に9時40分までに集合。
(東京駅から所要時間 片道1時間25分)
★おすすめルート
東京駅8:04発JR総武線快速⇒9:29君津駅着
②自家用車で行く
10時までに、講習会場となる「内山緑地建設株式会社 君津事業所 」に直接お越し下さい。
住所:千葉県君津市馬登677番地1
持ち物動きやすい服と靴、軍手、筆記用具
予定集合場所のJR君津駅南口ロータリー

スケジュール
09:40  君津駅南口ロータリーを出発
10:00  講習会場に到着
10:20  講義
12:20  昼食 ※お弁当はこちらでご用意いたします
13:00  圃場にて実地作業
16:00  終了・君津駅へ出発
16:20  君津駅南口ロータリー解散
ボランティアに参加する

仙台近郊開催|どんぐり採種ボランティア



鎮守の森のプロジェクトでは、その土地に適した苗木を用意するために、植樹地の近くで自生している種子(主にどんぐり)を採種し、苗木に育て、植樹しています。どんぐりから植樹する苗木になるまでは2〜3年かかります。将来、いのちを守る森となるどんぐりを一緒に採種しませんか! 是非ご参加ください。

おかげ様で定員に達しましたので募集締切ます。
ありがとうございました!

開催日2017年11月5日(日)
募集人数20人程度 ※中型バス1台。定員になり次第締切らせていただきます。
参加費3,000円/1名(昼食のお弁当・バス代込)
持ち物動きやすい服と靴、帽子、軍手、雨具、リュック、飲み物
時間10:00 仙台駅東口バスロータリー集合
※バスで、母樹がある場所を巡ります。
16:30 仙台駅東口解散予定
集合場所仙台駅東口バスロータリー