岩手県大船渡市にヤブツバキの苗を寄贈しました。

昨年に引続き、鎮守の森のプロジェクトでは、大船渡市末崎町にヤブツバキの苗木を寄贈し、7月15日には植樹祭が行われました。この辺りは、昔から椿の産地で、椿油は高級油として、街の産業の一つでした。
今回も地元の農業委員会からの要望で、産業再生の一助になればということで、539本の苗木を提供させていただきました。これをきっかけに、森作りへの動きにも発展することを願います。植樹祭の様子は東海新報の記事になりましたのでご覧ください。

20160715農地の日東海新報 大船渡市農業委員会平成28年度農地の日植樹会写真

公益財団法人 鎮守(ちんじゅ)の森のプロジェクト

〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-7-2 虎ノ門372ビル 2階
TEL 03-6432-0085 / FAX 03-6432-0086